2018年11月10日(土) 天気 晴れ

IMG_20181101_200027
帯広の競馬場で買ってきたお土産「馬ボールペン」

秋晴れの休日。
絶好の乗馬日和。

少し間が空いてしまったけれど,さあ今日も練習頑張ろう!

すっかり もふもふ になったチビ馬くんを馬房から引っ張り出してきて,ブラシをかけて裏掘りして馬装。
なんだかきみとコンビ組むのは久しぶりな気がする。
わたしのこと覚えてる? 今日はよろしくね♪(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

騎乗直後の動きが重いのは,いつものこと。
エンジンかかるまでがねー('д` ;)
わかってはいるんだけど,きみは拍車にも鈍いし。
ちょっと面倒よ。

それでも常歩,軽速歩、速歩,巻き乗り,駈歩とやっているうちに,だいぶ動きがよくなってきた。
走らせながら今日指導員さんに指摘されたのは,

「脚前に突っ張らないで」

ということ。

あれ?

脚の位置が前過ぎると指摘されたの初めてだ!Σ(=゚ω゚=;)

わたし,これまでずーーーっと,「脚後ろに流れてる」と言われ続けていたので,その逆の状態で注意を受けて,びっくり。

しかも,今日は同じ指摘を2~3回受けた。

わたし,いつの間に脚前に突っ張るようになったんだろう?
突っ張らないように後ろに……いや,後ろに持っていくと前みたいに「後ろ過ぎる」と注意を受けるから……

今日はこれ以降,「脚は地面と垂直に」「自然に下がった位置」という,乗馬の基本中の基本を意識してレッスンを受け続けた。

そういえば,駈歩のときの上半身の姿勢も,気になるなぁ。たとえ鐙を外しても安定して乗っていられる姿勢が理想の姿勢なのだ。

なんだか気を抜くとすべてがガタガタになってしまう。

姿勢,脚の位置,拳の位置,視線……

ちゃんと意識しないと!(>_<)
意識しないと,ただ下手な人間が馬に乗っかっているだけで時間が過ぎてしまう。

今日上手くできたのは,巻き乗りと(大きさも形もきれいに描けたし,速度も落ちなかった),速歩からの駈歩発進。
駈歩発進の際の内方姿勢,ちょっとだけわかりかけてきたよ。
内の拳を,ちょっとだけ握るように引いちゃってOK。馬の顔が少し内を向いたら内側の脚を入れると正しい手前で発進する。でも発進したらすぐに手綱の長さを左右同じにすること(何度か戻し忘れたから)。

日々のレッスンで,色んなことを試行錯誤して微調整を繰り返す。
きみを自在に乗りこなせるようになるのは,いつかしら( -д-)ノ

【128鞍目に続く】

・馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村