2017年6月17日(土) 天気 晴れ

ようやく練習に戻ってこられました♪
KAZTDSCF6970_TP_V
新緑から深緑へ

陽気のいい日の朝に乗馬で身体を動かしていると,すごい爽やかで「ああ乗馬やっててよかった~(´∀`*)」と心底思う。

この爽快感って,あんまり経験がないよ。
通っている乗馬クラブが緑の多い場所なので,開放感半端ない。

馬に乗るのって,自転車とか自動車とか,そういうのとまたちょっと違うのよ。
「自然」なのよ,何というか!
馬と自分と「ふたり」なのよ!

どうにも言葉で上手く表現できないので,興味のある人には「とりあえず乗ってみてください.。゚+.(・∀・)゚+.゚」と言いたい。


本日は実に20日ぶりの乗馬。
……もうね,ここまで間空くと,5鞍分くらい後退してるんじゃないかと思うんだけどね(´∀`;)
結構身体が覚えていて,思ったよりすんなり練習に戻れた。

自転車も一度乗れるようになると間空けても乗れるんだけど,それと似たようなものなのかな。

感覚を取り戻すために,常歩でまず一周。
次に軽速歩で何周かしてウォーミングアップ。

最初の頃手こずっていたやんちゃ馬も,だいぶ言うことを聞いてくれるようになった。
常歩も速歩も駈歩も(駈歩はまだ何回か失敗するけど)割とすんなり出るんだよ(ノд・。) .。゚+.

「わたしの技術が向上した!(・∀・)」と思いたいところだけど,この馬との付き合いもそれなりの長さになってきたので,もしかしたら馬のほうが「ああ,はいはい。あなたの扶助ってそうだよね( ´_ゝ`)」と覚えてくれ始めたのかもしれないと,ちょっと疑っている。
馬を替えても通用するかどうか……(; ・_・)ゴクリ…

最近は上手く乗れているときも,馬がいいのか自分がいいのか,よくわからないのだ。乗馬って,どこまでが人間の実力によるものなんだろう?

とにかくもう,間空いてたから今日の乗馬はただ単純に嬉しい。
檻に入れられていた犬が広い草原で解放されたような気分。

走るぞー♪(´∀`*)進むぞー♪

左手前で軽速歩の巻き乗り。半巻きして手前を替えて,右手前で巻き乗り。
フハハハハ(・∀・)

今日は手綱さばきを中心に色々教えてもらった。
前々から言われていたことだけれど,角で内側に入られないように外側の手綱を強めに持つ,とか。

【乗馬メモ】
・手綱は上下にバタバタせず,水平に横に動かすこと。
・押し手綱は馬のたてがみを越えない。
・手綱は両手で同じ長さが基本(でも誘導のために片方ちょっと短めに持ったりすることもある)。
・開き手綱で誘導するとき,押し手綱をしっかり馬体に当てて押さないと馬が外側にふくらむ。

蹄跡に横木が一本置かれて,横木の中央の色が変わっている部分を通るように言われる。
つまり蹄跡より内側を通るわけだけど,意外とその狭いエリアに誘導するのが難しい('д` ;)

なによ, いつも内側に入りたがるくせに,内側走行しようとすると外側に行こうとするんだから(`ε´)ムー

馬に腹を立てても仕方がないので,そこにきれいに行けるように誘導の訓練をする。

あのね,角では内側に入られないように外側の手綱を気持ち短めに持ってるでしょ?(´・ω・`) でもそのすぐ後に横木が来るのよ。横木の中央を通るために,すぐさま手綱の持ち方・動かし方を変換してそこに誘導しなきゃならないのよ。 手綱で素早く誘導できないと通れないの( -д-)ノ しかも通過後はまた蹄跡に戻るの。地味だけど細かい動きって意外と大変なの(グチグチ)。

「こうやるとこう動く」というのを覚えて微調整しながら,何度か同じことを繰り返す。半巻きして手前を替えて,さらに数回。
自分で満足するようにはできなかったなぁ。

【29鞍目に続く】

乗馬・馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村