2021年5月5日(水・祝) 天気 雨

DSC_2775

ゴールデンウィーク最終日。
今年もコロナの関係でどこにも行かなかったけれど,最後に乗馬のレッスンにやってきた。
最終日の終わりに近い時間帯なので,人は少なかった。

朝から雨が降っていて,クラブに到着する頃にもまだ雨が続いていた。

最近,わたしのレッスンの日に雨が多いような気がする。
春ってこんなに雨が多かったかな。
沖縄のほうでは早くも梅雨入りしたらしいけれど,温暖化の影響で梅雨が早く来てしまっているわけじゃないよね?


今日のパートナーは,お久しぶりの栗毛くん。
うわぁ,久しぶり! 最後に乗ったの,いつだったかな?

優等生のイメージだったけれど,洗い場に繋いで裏掘りをするときに,栗毛くんは何故か怒っていて(耳を後ろに伏せている),持ち上げた肢を振り切るようにバーンっと下に戻してしまうので,なかなか裏掘りできずに困ってしまった。
どういう事情で怒ってるの?(; -д-) ここは叱るところなの?
なだめてから,根気よく一足終えるごとに褒めていたら,まあ全部終わったけれど。
乗る前にこういうことがあると,乗ってからも大丈夫かなと,少し心配になってしまう。

馬装では,長さの合う腹帯がなかなか見つからず,時間をかけてしまう。
栗毛くんは意外と大きいので,両側がゴムになっているものがいいみたい。

これまで気にしたことがなかったのだけれど,栗毛君はサラブレッドにしては肢が少しガッシリしていて太めだ。肢が太いと安心感がある。

雨なので,インドアの馬場へ。
インドアには障害セットがあるけれど,今日は馬場の練習。
反対駈歩ができないので,今日は重点的に練習することになった。

まずは,いつものフラットワーク。
常歩して,軽速歩して,巻き乗りして,半巻きして手前を替えて,また軽速歩を続けて,速歩(正反動)をして,常歩に戻して,駈歩発進して,継続して,巻き乗りをして,速歩にして半巻して手前を替え,駈歩してまた巻き乗りして……。

すごく軽いお馬さんなので,拍車も鞭もなくスイスイ進む。
手綱操作でやりづらく感じることはあったけれど,運動は概ね良好。

そしてさっそく反対駈歩の練習。

まず左手前から。
最初に半巻きする箇所で速歩に落ちてしまい,失敗。
指導員さんから「蹄跡に戻るのはもっと先でいいから,駈歩を続けられるように頑張ってください」と指示が入る。
2回目に挑戦。
左の脚を入れながら回って,反対駈歩で蹄跡に戻れた。
うわーい♪ できたー♪ ヾ(=^▽^=)ノ


指導員さん 「では次に,今度はもっと早く(馬場の長辺の真ん中あたりを目指して)蹄跡に戻れるようにしましょう」


これも頑張ってみたら,なんとできた!(*゚▽゚*)
なんだろう……栗毛くん,反対駈歩やりやすい!?

左手前の反対駈歩に成功したので,今度は手前を替えて,右手前。
右手前の反対駈歩はこれまでも失敗することが多かったので,気を引き締める。

心配していたのだけれど,なんとこれは,拍子抜けするくらいすんなりクリアしてしまった。

どうなってるの!?Σ(=゚ω゚=;)
わたしあんなに苦労していたのに。

蹄跡に戻る距離を短くしても,反対駈歩のまま走行してくれる。
うわー! いい子ー!

この後,反対駈歩を2連続でやろうということになった。
まずは左手前で走行して半巻きして反対駈歩を続け,蹄跡に戻って数歩で速歩にして,馬場の短辺の中央から右手前で駈歩を発進して蹄跡を走行し,半巻きして反対駈歩を続け,蹄跡に戻って数歩で速歩にして,同じく馬場の短辺の中央で駈歩発進して,できたら終了,という流れ。

で,やってみた(・∀・)ノ☆

反対駈歩は両手前ともクリア。「反対駈歩→速歩→駈歩発進」の流れの「速歩」の部分で,栗毛くんが前へ前へと進みたがって,駈歩にならないように必死に抑える苦労はあったけれど,全部スムースにできた。2回挑戦したけれど,2回ともできた。
指導員さんにも「よさそうですね(^^)」とコメントいただいて嬉しい気分。
拍車なしでこれだけ動くなら楽しいな♪

馬場の試合の正装では拍車が必須みたいだけれど,なくても動く馬なら,拍車ないままで試験受けさせてもらえないかなぁ。


いつも応援ありがとうございます♪

馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村