2017年7月2日(日) 天気 晴れ

今日は馬上で虻(あぶ)2匹仕留めた! .。゚+.(・∀・)゚+.゚.。
_20170703_225315

虫との戦いはまだまだ続いています。

以前「27鞍目 虫よけはレモングラスの香り」の記事で紹介した,こちらの馬にも人にも使える虫よけ保湿ローション。

Avon Skin So Soft ホホバ&シトロネラ 肌の保湿 虫よけ効果もあります!ケミカルフリー 150ml 【海外直送品】 [並行輸入品]
どうしても気になったので1本購入してみました。
英国からの直送なので,注文してから到着まで6日ほどかかりました。

届いたものがこちら!(・∀・)ノ♪
_20170704_190036
あれ? パッケージ変わってる?(^∀^;)
海外から商品を購入すると時々発生する現象です(以前ミネラルウォーターを買ったときも到着時にパッケージが変更されてたことがあります)。
当然ですが,中身は同じ。

主成分はホホバオイル(肌にハリと弾力をもたらすオイル)で,スプレーした直後はオイル感がありますが,1~2分でさらっと肌になじんでベタついたりはしないです。服も汚れません。

虫よけ成分であり消臭成分でもあるシトロネラが含まれているので,甘いレモンのようなちょっと強めの香りがします。(THE BODY SHOPのボディクリーム程度の強さの香りが大丈夫な方であれば大丈夫だと思います)。わたしは結構好きな香りです。妹もお気に入りのようでした。
ちなみにこの香りは時間が経つとほとんど消えます。

個人的には「想像以上によかったな」という印象です。
虫よけ効果は実際にあるようで,去年まで蚊に刺されて手足がひどいことになっていましたが,今年はこまめにオイルを塗っている部分は無事です(塗り忘れた上腕部は一箇所刺された……(´Д⊂))。
おまけにカサカサしていた膝もオイルの効果ですべすべになりました(笑)。

有害な化学物質がまったく使われていないので,お風呂のあとに保湿も兼ねてスプレーし,そのまま眠れます(●´ω`●)
寝ている間中虫よけ効果が続くって本当にありがたいんですよ! 夜間に刺されること多かったですからね。しかも寝ていると防ぎようがないっていうね。

ケミカルフリーなので犬などペットにも安心して使えます(猫は舐めないように注意が必要)。
英国では実際にお馬さんにも使われていて,虫を寄せないと好評なんだそうです。(馬場の虻にも効果あるかな?)
馬に使うとなるとそれなりに量が必要になると思いますが,



1クリックで最大5本買えます(笑)

人間だけで使っていたら,たぶん1シーズンに5本はいらないと思いますが,わたしと妹で使いたい放題にしていたら結構減りが激しいので,追加購入を検討しています。1本でどれくらい持つのかなぁ。


虫よけの話がまた長くなってしまいましたが(´∀`;), 34鞍目のメインは虫よけではないので,虫よけ意外の内容もメモしておきます。


33鞍目から引き続き,指導員さんに教えられて「馬上体操」と呼ばれるものをやってみた。

常歩で進む馬に乗りながら,両肩をぐるぐる回したり,上半身をひねって馬の反対側のお尻にタッチしたり,前に身体伸ばして馬の耳に触ったり(馬の耳の感触って好きだ(´∀`*))。

そして歩く馬の上で身体をひねりながら行進するような運動をする。
脚上げて,腕振って,上半身ひねる。リズムよく!
自分の姿を想像したら笑えてきて,笑いそうになったけど,笑ったらバランス崩して危なさそうなのでこらえた。
馬上体操は色んな意味で大変だ(笑)。

さらに,最近恒例になってきた鐙上げの練習を行う。

これをやっていて,自分でちょっと気づいたのだけど,
わたし,意外と鐙(あぶみ)踏んでないほうが脚が上手く使える……。
つまり,鐙踏んでるとき,脚が正しい位置にないんだ……(「だからいつも『脚後ろに流れてる』とか『かかと下げろ』って言ってるじゃん!(ノ`Д´)ノ」と指導員さんたちの声が聞こえてきそう (´∀`;))。

これは,何が原因?
鐙の長さを間違っている?
わたしの身体が硬い?
それとも座り方の癖のようなもの?

鐙上げのとき上手くいっているのなら,鐙に足をかけた状態でもその姿勢を保てればいいのだ。
何故保てない……?(´・ω・`)
このあたりに何かヒントがありそうなので,次からちょっとずつ色々工夫してみようと思う。

練習を終え,馬装を解いてお馬さんに水を飲ませ(馬って意外と静かに水飲むんだなぁ)にんじんをあげる。その後水洗いし,水切りしてタオルで拭く。暑いので乾くのも早い。

お馬さんの世話をしていると,会員のお姉さんから
「馬の真ん前にはあんまり立たないほうがいいよ」
とアドバイスをいただいた。
「ひざ蹴りされて歯折れた人いるよ(´∀`*)」
とのこと。
ひえぇ……これまで後肢にはかなり警戒していたけど,前肢には油断してた(;´Д`)
前肢にも気をつけなきゃ。

お馬さんは馬房に戻ると,厩務員さんがきれいにしたばかりのお部屋にさっそく放尿。(´∀`;)
こんなにお腹に水分が入っていたら運動しずらかったんじゃないかと見ていて思った。
ボロは馬場でしちゃうのに,我慢してたのかな。


乗馬・馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村