2021年11月14日(日) 天気 晴れ

DSC_2109

馬場難しいんだけど……!( ; ゜Д゜)


この日は自分の力不足を痛感しました。もう、ほんとに、難しくて……。心の中で自分に「この下手くそ~(;  TДT)!」と何度も叫んでいました。

馬に乗り続けていると、時々こういう回がやってきます。

パートナーは、お久しぶりの鹿毛子。やわらかくて温かくて可愛い顔の女の子のお馬さん。よく動いてくれるので大好き(*´ω`*)

ちょうどこの日は拍車を忘れてしまっていたので、動くタイプのお馬さんでよかったとホッとする。こういう時に重いお馬さんに当たると地獄を見ることになりかねない(30分間必死で動かし続けるだけで終わるとか)。

一応鞭は持って騎乗。よろしくね、鹿毛子。

外のドレッサージュ馬場で運動。

常歩はよく動いている。

速歩にして軽速歩。遅いつもりはなかったけれど、指導員さんの目からは物足りない機敏さだったようで、もうちょっとシャキシャキ動かすように言われる。

長辺で歩度を伸ばして、短辺で詰める。メリハリをつけて。(だが満足のいくメリハリがつけにくい!)

20mの輪乗りでぐるぐる。右手前で内に入りやすいので(顔は外向きやすいのにさ)、意識して大きく回る。

左右どちらの手前でも行う。

経路の部分練習。

1級馬場 ③
1級馬場 ④
中央線を意識しないと、右に寄ってしまい、右手前の円が小さくなるので注意を受ける。

斜め手前変換での歩度はよく伸びた。

次に駈歩の練習。発進するけどスムーズさがイマイチ。わたしの合図が悪いのかな。継続はするけれど、20mの輪乗りをやったら何度か速歩になってしまい、撃沈。発進し直して、馬場の周囲を大きく回るも、隅角を浅く回ってしまっていることに自分で気づき、上手く馬をコントロールできていないことに、段々自信を失っていく。

まずい。あんまり調子がよくない。

駈歩の斜め手前変換兼シンプルチェンジで、駈歩から常歩への移行に時間がかかってしまい(ダラダラ距離だけが伸びる)、「ああダメだ、活発に動いてはいるけど、ここができなきゃ話にならない…」と焦るやら落ち込むやら。

何度かこの斜め手前変換のシンプルチェンジを練習したけれど上手くいかず、指導員さんの提案で、馬場の周囲を回りながら、とにかくひたすら移行の練習をすることになった。

まずは速歩から常歩への移行。これはまあまあできる。

その後駈歩から常歩への移行。これには泣かされた。もう、ほんとに、エンジンかかってくると前にのめるお馬さんなので、下手に操作しても全然ダメなのよ(T_T)

わたしはどうも、全力でブレーキをかけようとすると腰が鞍から浮いてしまい(馬に引っ張られている)、前傾してしまうから余計に止まりにくくなっているらしい。

指導員さんからのアドバイスは、「おへそのあたりを前に出す感じ」「ももからお尻にかけては鞍に密着させて離さない」「手綱をもう少し上に引いてもいいかも」等々。

BrummellDighton1805
わたしの中の「ヘソを前に出す」イメージ図

本気で何度も何度もトライして(ごめんよお馬さん…)、やがて少しずつ常歩になるまでの時間と距離が短くなってきた。

ところが、1回常歩になっても、またすぐに速歩になってしまう。指導員さんは、わたしが常歩になったことに安心してすぐに手綱を緩めてしまっているのではないかと言っていたけれど、わたしの体感的には全力でブレーキをかけている力加減に変わりはなかった。

何となく、馬が抑えられていることに嫌になって、「嫌だもう走る!」と意地になっているというか、ワガママになっている感じも受けたのだけれど、どうすればいいのか分からなかった。仕方なく根気よくブレーキをかけ続けて、馬がぶちギレて暴れたら嫌なので「ほー」と声かけしてなだめることを繰り返す。

ほんとにね、もう、わたしも訳が分からなくなっていたけれど、馬もわたし以上に訳が分からなくなっていたと思う。

大混乱のまま、レッスンは終了。

整理運動をして洗い場に戻るまでの間、指導員さんが側についていてくれたのだけれど、わたしは盛大に嘆いてしまった。


小夏「難しいです!o(T□T)o」

指導員さん「馬場は本気でやろうと思うと難しいんですよ(^_^;) 障害は跳んでくれれば何とかなっちゃう部分があるけど」


障害ほど落馬リスクは高くないけれど、馬場馬術が障害馬術よりも簡単かと言ったら決してそんなことはなく、むしろ細かくてより正確なコントロールが必要になる分、かえって難易度は高いような気が……。

ごめんなさい、甘くみていました。

自分の下手さに打ちのめされ、いつになったら1級合格できるレベルになるのだろうと途方に暮れながらお馬さんの世話をして、おやつをあげて馬房に連れ帰る。

下手な乗り方してごめんね。下方移行で力入れまくったから、ハミの当たっている口が痛かったかもしれない(;_;)  きっと色々苦痛だったよね。ごめんね。もっと上手になるからね。


乗馬の神さま、お願いします。Lクラスなんて贅沢なことは言わないので、せめてAクラスでは50%を超えさせてください。


いつも応援ありがとうございます♪

馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村