2017年10月9日(月・祝) 天気 晴れ時々くもり

[画像:d1b182da-s.jpg]
秋の花 野菊 が満開です♪

このタイトルは,あんまり付けたいタイトルじゃなかったな(´∀`;)

「痛み」と言っても,そんなに激しいものじゃない。
9月頃から膝にうっすら違和感がある。

最初の頃は,しゃがみ込むと左ひざで「ぎゅっ」っていうような音がしていただけだったのだけれど,そのうちに膝の内側が「なんとなく痛いような気がする」感じになってきて,そうこうしているうちに右膝もうっすら痛いような感じになってきて,「え~……なんかこれまずいのかなぁ('д` ;)」なんて思っていた。「続いたり,ひどくなったりしたら整形外科に行こう」って。

ネットで色々調べてみて,圧迫した際の痛みの部位や症状を検証したところ,おそらく,これは「タナ障害」ってやつじゃないかと疑っている。
(※医師に診断されたわけじゃないから違うかもしれません。)
膝のタナって部分に炎症が起きてるのね。
膝の屈伸をよくするスポーツ選手なんかに発生するらしい。

……いや,でも,軽速歩だってそんな「屈伸」ってほど「屈伸」じゃないよね?('A`;) ちょっとお尻浮かせるだけだよね?

となると,障害飛越の際に無茶やったのが原因か?
もともとX脚気味なのに,思いっきりつま先内に向けた内股の状態でジャンプなんてしたから衝撃で炎症起こしたのか? 膝の内側にとってX脚はよくないらしい。

しかし,あのやり方がよくなかったんだとしたら(安定して立ち乗りできるからよかったのに…),今後,どういう乗り方すれば膝が痛くならずに安定して乗れるんだろう?(´・ω・`)

膝が痛くなるなら「正しい乗り方」ではないのだと思う。
だって,「正しい乗り方」で痛くなるなら,この競技を何十年も無事に続けている人間なんているはずない。わたしの乗り方が間違っているのだ。

そこでわたしは考えた。
何とか膝の内側に負担をかけずに安定して乗る方法を。

足の外側にやや重心を移すと,痛みは感じない。
脚全体をあんまり内転させなければいいのか?
それとももしかして膝下だけ内転させたような感じになっていて膝に負担がかかっている?
内転させてもいいけど重心を内側にかけなければいいの?
足の裏に平均的に力をかけて,X脚にせずに,脚全体で鞍に吸い付くように乗ればいいんだろうか?

……あれ? 脚全体で馬体って締めていいんだっけ?

「膝で締めないで」ってよく言われたよね?
「脚の付け根のあたりで締めて」って。

脚の付け根のあたりで締めるのはわかるけど,あれ? 脚のほかの部分ってどうしてたんだっけ?

……あれ?('д` ;)?


……考えても,正直よくわからない(T‐T)

もしかしたら,乗り方自体は間違っていないけど,身体が不安的だからグラグラして,鞍に膝をぶつけているのが炎症の原因かもしれない。乗り終わった後,膝の内側ヒリヒリしてたことあるものね。


とにかく,そんな悩みを抱えながら今日もレッスンに向かった。
病院に行くほどじゃない,なんとなく自力で治りそうな感じの痛みって,もやもやする。
ううぅ……すっきりしないよぅ ヽ(TдT)ノ 早く治れ~!

今日のレッスンで悪化したら,激痛でなくとも病院に行こうと決心したものの,結論から言うと,2鞍のレッスンを終えても「悪化」はしていなかった。ただ,うっすらとした痛みは相変わらずある。
あああ~……(´Д⊂) 神様早く膝を治して。

正直ね,わたし色んなところに不調が出ては治し,不調が出ては治ししながら乗馬をしていて,こういう悩みが一切ないままレッスンを続けて上達に邁進できる人がうらやましくって仕方ないんですよ(´;ω;`)。頑丈な身体が欲しい。

レッスン当日の姿勢や扶助の出し方や馬の状態をみるのと,日々の自分自身の心身のメンテナンスに注意を払うことを,それぞれ半々くらいでやっている。ほったらかしにしてもいいくらいの身体だったら,もっと技術の向上に集中できたのかな。

□■□■□■□■□

嘆いても仕方がないので,自分の健康管理と乗馬の技術向上に粛々と取り組もうと思う( ´_ゝ`)ノ

今日のパートナーは久しぶりの栗毛のおじいちゃん馬だった。
ふふふ(*´∇`*) おじいちゃんも年だから身体の不調とか痛みとかあったりするよね?
お互い無理せず頑張ろうね♪

とか言いながら,今日はガンガン走らせちゃったけど。

人間に換算したら80歳くらいになると思われるおじいちゃんで駈歩出して馬場ぐるぐるして,速歩(正反動)のときに背中で結構跳ねちゃって,おじいちゃん……大丈夫かな……(´∀`;)
栗毛のたてがみの中に,ちょっとだけ白髪あるのね。
おじいちゃん……大丈夫かな……!!(´∀`;)

1鞍目は常歩で蹄跡行進。
そのあと軽速歩。
巻き乗り。
斜めに手前変換。
また軽速歩で巻き乗り。
脚入れて歩度を伸ばしたり,拳で歩度を詰めたりの練習をする。

脚入れる場所の再確認をする。
手綱は引きすぎて常歩になってしまうこともあった。
手綱を引くというよりも,拳をぐっと握るくらいでいいみたい。
おじいちゃん結構繊細(´∀`*)
「ブレーキの加減を覚えて」と指導員さんに言われた。
「少し速くする」とか「少し遅くする」とか,できてみると楽しいのね。
「ああ,ちゃんと伝わってる~(^∀^)」って。
栗毛じいちゃんは軽い扶助でよく動く,素直な良いお馬さん。

おおむね良くできたんだけど,今日は速歩(正反動)が,やたら跳ね上げられて辛かった。
鐙上げしたら,さらに辛かった。
なんだろう,これ。
わたしのコンディションが悪いのか,乗り方がダメなのか,馬との速歩の相性がよくないのか,とにかく
痛い(屮゚Д゚)屮!
痛いよ。いや膝じゃなくてさ。
今までこんなに痛かったことないよ。
何これ。どうなってるの。ゲルショーツ買おうとか初めて思ったよ('A`|||)

【50鞍目に続く】

乗馬・馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村